Red Moon official kanji lyrics

grunty

I have reached Yuki nirvana
Hopefully I didn't make any mistakes retyping it.

Edit: fixed the 2 typos on fantasia.

Code:
red moon

手を伸ばして君に触れたとき
高い音符が胸の中にひとつ
暮れ行く空 二人で見つめた
どこまでも続く世界が
呼んでいた

恋に落ちて痛みを知り
人は人になれるのだろう
君が泣いた夜の向こう
響き渡る時のシンバル

この空に描く二人の運命(カルマ)が
愛の歌を奏でるときっと信じて
赤い月の涙 静かな音楽
生きて行こう
光を分け合うように

君の声が呼んでくれたから
はじめての願いが生まれたようで
その手を取り 見果てぬ空まで
六月の赤い月影
追いかけて

生まれ堕ちた涙の海
人は何度叫ぶのだろう
潰えた夢、影の中に
光あれと
響けアレルヤ

生きて行く、ただそれだけの運命(カルマ)が
喜びより苦しみを呼ぶのはどうして
夢見るのはいつも静かな音楽
君と眠る彼方へ届くように

君に触れたとき
初めてのうたが世界に生まれた

砕け落ちた夏の中に
響き渡る嘆きの歌
恋も夢もいつか消えて
それでもまだ届かぬ声

汚れた手で花を喰らい
君と共に生きるのだろう
滅びの夢 時の向こう
聞こえるでしょう
遠いアレルヤ

この空にたった一度だけでいい
愛の歌を響かせて 焔(ほむら)のように
溢れ出すよ 激しく静かな音楽
赤い月は夢を見る
最後の空

Code:
テトテトメトメ

恋人のようなキスをもう一つ
甘く落としたなら
目覚めた頃には二人
ありふれた恋の迷路の中

手と手を合わせて覗き込むのは
なかなか見えない貴方のココロ
もっとずっと近くで まだ遠すぎて
まだまだ知りたい
恋は何処にある?

歩くテンポを
私がいつも貴方に合わせている
切り過ぎた髪
どうやら誰かのタイプじゃないらしい

目と目を合わせて君が見るのは
かなり着飾った私のココロ
やりくり上手と言われるけれど
辻褄合わせじゃ
恋は行き詰まる

ぐるぐる廻って 始めに戻って
我が儘勝手な 背中を抱きしめた
ぐるぐる心は 貴方に戻って
未来も憂いも その腕に預けたから……
複雑怪奇で なんかちょっと浮気で
暢気な格好で 会いに来る人だから
ぐるぐる廻って もっともっと迷って
何度も怒って それでも会いたくて
今……

大事なものが少しずつ変わって
また夏が来る
好きになるのに理由(わけ)はないけど
答えは決まっていた

目と目を合わせて夢を見るのは
こんなに近くに君がいたから
名も無き日々にも夢を見るから
手と手の間に
恋はここにある

Code:
fantasia

この目を開いて見えるものを教えて
愛しさの全てが知りたい
切ない溜息 甘くて苦い砂を
踏み締めて トキメキの国へ

寄せては返すまどろみの中に居て
その退屈もいいかなと思ってた
今、少しずつ始まった戸惑いに
揺れる心
貴方だけに見せてあげたくなる

貴方がくれたのは
きっと魔法のキスだから
時の中に迷った
寂しい瞳を開いて
二人だけの世界で
目覚めて行く fantasia
終わりのない物語
綴って行けるよ
二人で

貴方と私の 違うようで似ている
愛しさの形を知りたい
切ない溜息 やがて一つになって
胸の中 高まる波音

涙の海の中へ
解けた闇の中へ
雨はやがて初めの
光を連れて来る

寄り添う腕の中で
貴方の声の中で
もうすぐ夢は終わる
暁が開く

混沌の歌、輝きと躊躇いが
恋の夜明けを銀色に染めるよう
まだまどろみが醒めやらぬこの胸に
聞こえて来る 明るい声が今
花開いて

貴方の胸で今
見つけている音楽は
時の中に迷った
寂しさの魔法破って
眠る世界の闇が
目覚めて行く fantasia
奇跡はここにあるから
優しい瞳を
開いて

Code:
春は黄金の夢の中

静かな山査子(さんざし)の祈りのように
一人で震えてる寂しい月影
今爛漫の花びら 永久(とこしえ)の春
まだ貴方に会える日まで
どれだけ遠く

心に留めたのは木霊(こだま)の調べ
あなたの優しさが遠くで響く
さあお休み、銀色の夢に遊んで
まだ貴方に会える日まで
どれだけ遠く

今爛漫の花
夢に遊んで

まだ貴方に会える日まで
どれだけ
遠く
とおく

Code:
Kyrie

五月の吐息に触れて
安らぎ囀(さえず)る空の中
ツグミの呼び声
果てまで響いていた

翳(かげ)ろう瞳の中に
祈りと慰めを見つけた
沈黙野中で生まれた
歌のように

Kyrie
追憶の木霊(こだま)するその庭に
貴方の声が響くから
時の中を彷徨(さまよ)う
Kyrie eleison

呟く泉のほとりで恋した
嘆きの園には
今はもう誰もいない

貴方の記憶の中の
一番幸せな場所まで
茨の小径(こみち)を
二人で行けたのに

Kyrie
魂に刻まれた静けさを
恋するように歌うから
時の中を運んで

Kyrie
追憶の木霊(こだま)するその庭に
光を歌う鳥達と
貴方の影が眠る
Kyrie eleison

Code:
intermezzo

ライトの影には
憂い顔したハーレクイン
今日はね
ひとりきり
見たかった舞台なのに

intermezzo
今はね
すこし心がぽかり
喜劇の幕間(まくま)には
甘いお菓子を食べよう

終わりはもう分かったるstory
幸せごっこ嫌いじゃないよ
なみだがでる

intermezzo
さよなら
チョコレートもおしまい
喜劇の幕開けは
甘いワルツの音
kiss...me...

*ハーレクイン == HARLEQUIN (as in the romance book publisher)

More to follow...
 
C

Chiisai

Guest
Typed out the Yami no Uta and Hoshi no Utai lyrics! :ohoho:
Code:
闇の唄

暗闇が君の頬を紅く染めている 
燃え盛る冬の炎 
薔薇色の翳(かげ)り

古ぼけた憧れたと
尽き果てた夢の後
胸の中
熱く凍えてる

輝きの落ちる場所
暗がりのフルートに
酔いしれて

海に夢幻のカノン
空に焦がれるマルカート

恋しい君のため楽の音高らかに
闇夜に咲く華を讃えて月は陰ろう
虚ろな心には夢だけ鳴り響け
果てないこの歌を奏でて星は堕ち行く

終わらない夜の中で語る炎の物語
盗まれた光の中に僕達の春は眠る
胸の中の追憶と寂しさが実を結ぶ頃
夜は深く香(かぐわ)しく君の夢を孕んでいる

艶(あで)なる楽の音 始まる闇の中
激しいレガート 奏でて月は堕ち行く
虚ろな心には夢だけ鳴り響け
恋しい君のため
奏でる闇の音楽


Code:
星の謡

奇麗な空が見えた
月の無い夜だった
闇が光を帯びたように見えた

その星はまだ白く
今すぐ届きそうで
手を伸ばしたら
冬の風が吹いた

僕等が行くその場所はきっと嵐になるんだろう
誰もが望もの
欲しがって進む限り

夢の大地に立って
君の瞳に会って
僕等は何を奪い
何を探しに行くんだろう
折りはそこにあって
ただ君の手を取って
轟く未来 草の海
天を統(す)べる日まで

君は奇麗な声で
空の嘆きを謡う
僕は光の粒さえ蹴散らして

それでも二人だけに
見えるものがあるなら
空が落とす雫を受け止めて

きっと明日はもう少し
高く遠く飛べるだろう
夢よ遊べ今は
幻が君の真実

憧れだけがあって
その声が呼ぶ方へ
僕等は誰に出会い
何を失くしてなくんだろう
賭けるものも無くて
ただ君の手を取って
響けよ未来 星のうた
空を手に入れたい
夢の謡(うたい)

遠い空に灯火は光る
君の会図で夜明けが始まる
 
Top