• XenForo had been updated to 2.0.4. Report issues here.

Aira Yuuki blog 2018年10月22日

#1
https://ameblo.jp/aira-yuuki/entry-12413689399.html

2018-10-22 20:47:53NEW !
テーマ:ブログ

ドリフェス!Presents FINAL STAGE at NIPPON BUDOKAN 「ALL FOR TOMORROW!!!!!!!」
2日間、観に行かせていただきました。

o1080053114288955098.jpg

Dear DreamとKUROFUNE、
本当ひ圧巻のステージ、パフォーマンスで痺れまくりの2日間でした!


振り返れば3年半前、まだオーディションをしてるか、始まるかくらいの時期だったと思います。
「ドリフェス!」に作詞家として関わらせていただくことになりました。

「ユレルMIDNIGHT」
「Dream Greeting!」
「君はミ・アモール」
「Paradeが生まれる」
「BEST☆★PARTNER」
「あなたの瞳に踊らせて」
「ありがとうの数だけ笑顔の花を咲かせたい」
「STARTING TOGETHER」
「アブラカダブラ魔法の呪文」
「NEW STAR EVOLUTION」
「PLESURE FLAG」
「Special YELL!!」
「ユメノコドウ」
「真夏色ダイアリー」
「Symmetric Love」
「You are my RIVAL」
「GO TOMORROW!!!!!」
「Magnetic Emotion」
「リフレイン」
「Dream Painter」
「Wherever I am」
「Word!!」
「ETERNAL BONDS」

全22曲。たくさんの楽曲の作詞を担当させていただきました。
自分の中の一曲一曲の思い出は語り尽くせないほどありますが、

1日めのMCで溝口くんがおっしゃっていたように、

及川 慎くんの言葉通り、

"歌は世に出た瞬間から聞いた人のものだ"

と、私も思っているので
自由に解釈していただければと思います!


実際に私自身、同じ歌の歌詞でも
若い頃に感じていた印象と
大人になってから感じた歌詞の印象が
変わっていたり、その時の自分の感情によっても聴こえかたが変わっていたりすることがあります。
もちろん、変わらないものもあるけれど。

そんな普遍的なもの、変わりゆくものを
皆さんおひとりおひとりの中でずっとずっと楽しんでいただけたら幸いです。

そして個人的な感想ではありますが、

「PLESURE FLAG」の歌詞を書いたとき、
メンバーがライブで、旗を持ったパフォーマンスをしながら、笑顔で歌っているイメージから作らせていただいたので、

FINAL STAGEで、想像していたイメージ以上の光景をみることができ、心から感激しました。


大切な何かに区切りをつけることは、
こんなにも寂しい気持ちになってしまうことを痛感していますが、


ドリフェス!に出会えたことに、

愛あるDear Dream、KUROFUNE、

すべてのキャストのみなさん、

愛あるスタッフのみなさん、

何より愛あるファンのみなさんに

出会えたことに感謝でいっぱいですし、
そんな素敵な気持ちに溢れた時間に

大好きな音楽で関われたということを
誇らしく思います。

ドリフェス!は永遠!

そしてこの絆は不滅!!

「Go tomorrow。

僕たちを繋いでくれた 輝きは

未来を 照らし続ける

変わりゆく変わらない夢で」


最後まで読んでいただき
ありがとうございました!


結城アイラ
 
Top